ふくらはぎのセルフマッサージ

立ち仕事やデスクワークなど、ずっと同じ姿勢だと肩や首以外にも、足が疲れてしまいますので、セルフマッサージで日々疲労が溜まっている足もケアすることが大切なのです。

足のふくらはぎのマッサージでは、座って少し足を曲げた状態になり、手のひらを使ってふくらはぎを包むようにしながら、足首から膝の方へと引き上げるように摩っていき、セル脂肪を持ち上げるようにしてマッサージすることで、脚やせ効果も期待できますし、ふくらはぎの脂肪は横に広がっていますので、内側と外側の両方をしっかり摩っておくことで、細くなれるそうですよ。
下から上へと移動しつつ、手のひらでふくらはぎの外側と内側を交互に掴んでいき、親指で線を書くように下から上へと引き上げていくだけですので、ふくらはぎのマッサージも簡単なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です